Vero Merge

Planitホールディングスとの合併のお知らせ

Vero Softwareは、部品加工、シートメタル、木材加工分野のCAD/CAMソフトウェアの開発販売を行なっているPlanitホールディングスと合併を致しました。Planitグループは、Edgecam、Alphacam、Cabinet Vision、CabnetWare、Radanの各ソフトウェアの開発と販売を行なっています。

VeroとPlanitが合併することにより、両社は世界のトップレベルのCAMベンダー、かつダッソーとシーメンスに次ぐ世界で3番目に大きいCAD/CAMベンダーとなります(*)。この合併により開発力が強化され、より強力な製品を投入出来るようになります。それにより、グローバル市場にさらなる影響力をもたらすことでしょう。

Vero Software CEO、Richard Smithの買収に関するコメントです。「グループ全体の互いに補完し合う製品により、広範囲に渡る製造工程でのCAD/CAM/CAE技術への要求に応え、会社の成長を加速することでしょう。また規模が大きくなることで、既存ユーザ及び新規ユーザに優れたサービスとサポートを提供し続けることが出来ます。我々は、製品ブランドと顧客からの信頼度が非常に重要だと認識しています。従って、今後も全ての製品強化のために引き続き投資を行なって行きます。我々は、専門性、知識、資源を駆使して、顧客のさらなる生産性向上を目指します。」

合併のための資金はBattery Ventures (Boston, USA) が提供しました。Battery Venturesは、技術指向の企業に25年間以上に渡り投資を行ない、その企業をグローバル市場のリーダーにすべく、企業と一緒に努力を続けてきました。

Battery VenturesのGeneral Partner、Dave Taborsのコメントです。「Planitとの合併を喜ばしく思います。また合併した両社の前に横たわる大いなる可能性に胸躍る気持ちです。VeroとPlanitは、これまでニッチな領域で大変賢明な戦略を駆使してきたと思います。競争力のある製品と高いレベルの管理者層、そして世界中の顧客からの信頼を背景に、組織力と合併を通じて両社は将来の成長に向かって非常に良い立場に立ったと信じています。」

* 出典 : CIMData

 

前へ  |  次へ